HOME  >   全イベント一覧  >   【オンライン】「古寺と仏像を巡る」仏像講座 (神護時・高山寺) ※見逃し配信有り。

【オンライン】「古寺と仏像を巡る」仏像講座 (神護時・高山寺) ※見逃し配信有り。

 

人気講座「仏像の来た道」の講師による企画 第9回目。古寺を知ればもっとおもしろい!10:15~
講師:三津井 博昭氏

 
 

オンライン新講座「古寺と仏像を巡る」京都編  「仏像が来た道」の三津井講師が、これまでと違う切り口で古寺に焦点をあてた新企画の第9回目です。一歩上を目指す、文化財の寺院や仏像を巡る連続講座です。実際に、現地に行った講座も実施予定です。 2ヶ月に1回実施 今回は、「神護寺・高山寺」をたっぷり。  京都、平安遷都以前からあった寺院は数少ないのですが、広隆寺を筆頭に、この神護寺が古刹です。 高尾山の山頂近くに平安時代前からここに高尾山寺がありました。 この寺院は平安京の造営太夫(設計者)となった和気清麻呂の氏寺でした。 それが今の神護寺の始まりです。 どうやら平安遷都の配置計画に、この神護寺と最澄の延暦寺は共に国家鎮護寺として密かに組み込まれていたふしがある。 地図上で、神護寺、内裏(皇居)、神護寺の位置を調べてみると、内裏を頂点とする二等辺三角形に配されている。 しかも、内裏から見て神護寺は夏至の日の入り方位、延暦寺は夏至の日の出方位にピッタリ当たる。 はて、この話、どこかの寺院でも同じようなストーリーが有りましたよね。そうです、京都最古の寺院広隆寺でした。 今回の「古寺と仏像を巡る」、不思議に満ちた古寺、神護寺と鳥獣戯画の高山寺のストーリーをお楽しみください。 ▼ ★神護寺 文化財多数 木造薬師如来立像 伝源頼朝像 絹本著色釈迦如来像など ★高山寺 文化財多数 乾漆薬師如来坐像など ■ 充実した資料を基にオンラインZoomを利用して進めていきます。 古寺は日本文化の収蔵庫。仏像、建築、庭園・・・、それぞれの見方を識り、心を豊かにする寺宝鑑賞のポイントを学んで、自分の目で確かめてみましょう。 このシリーズ講座を、四季折々の京都を訪ね、文化財満載の古寺・仏像を楽しむ手引としてください。 【今後の「古寺と仏像を巡る」予定】 5/15延暦寺 7/17鞍馬寺 9/18清水寺 を予定しています。 仏像現地講座も実施の予定▼ 4月法金剛院・広隆寺、 8月鞍馬寺、 10月清水寺 を予定しています。(日程調整中) 「仏像の来た道」12回コース映像配信も行っています。昨年の映像配信は、1講座1,000円。どの回からもお申込みできます。 【講師紹介】 新現役ネットでは自主グループの海原探検隊・スキューバーダイビング同好会に所属され、10年くらい前から、仏教美術(仏像彫刻)に興味が沸き、芸術大学などの講座を受講して、現在は、3つのサークルで「仏像の来た道」と云う講座を実施。     【申し込み後の流れ】 講座開始までにお振込みをお願いします。 お振込みの確認ができ、資料が出来上がりましたら、データで資料を送らせていただきます。オンラインZoom招待メールは前日までにお送りいたします。 講座は、資料を基にZoomの共有画面使って進めます。 ※参加費ご入金後キャンセルされた場合、ご希望により講義のレコーディングデータを送らせていただきます。参加費のご返金はございません。 ※当日参加ができない場合はレコーディングデータを送らせていただきます。 ※見逃し配信も受付します。 【現地講座】 前回同様 御開帳などの情報をもとに皆さんで集まって仏像を鑑賞する講座も実施予定です。      ★★★マイページをまだ作成していない方へ★★★ メール申込:kitagawa@shingeneki.com kitagawa@shingeneki.com 電話申込:070-3157-0161 北川迄  ※イベント名・氏名・お連れ様(いらっしゃれば)・電話番号を明記してください。

詳細情報

イベント名 【オンライン】「古寺と仏像を巡る」仏像講座 (神護時・高山寺) ※見逃し配信有り。
講師 講師:三津井 博昭氏
対象者 全員可
開催日時 2024年3月12日(火) 10:15~12:00 Zoom入室受付10:00~
場所 ご自宅 オンラインのできる環境
参加費 正会員:1,000円  準会員:2,000円  一般参加者:2,000円  
クレジットカード登録をお願いしております。
クレジットカード登録がお済でない方は、従来通りお手数ですが、三菱UFJ銀行・丸の内支店(普)0007121 口座名:特定非営利活動法人新現役ネットでお振込みをお願いいたします。
 振込人の前に0312(講座実施日)をご記入下さい。
※キャンセルについて ⇒ 前日までにお願いいたします(キャンセルに伴うご返金はありませんがレコーディングを送信いたします。)
定員  
参加条件
備考

申込みにはログインが必要です。