HOME  >   全イベント一覧  >   「現場から見た世界情勢」セミナー第3回「世界の水問題と官民連携による水事業運営」

「現場から見た世界情勢」セミナー第3回「世界の水問題と官民連携による水事業運営」

 

元・現、商社マンが語る現在と今後の見通し
水谷重夫氏<水ing㈱シニアアドバイザー>

 
 

新現役ネットの応援企業である三菱商事株式会社のOBが、その経験を教育面で社会に貢献する活動を行っているグループ『一月会』の協力を得て講演会がスタートしました。 世界各国を相手に最前線でビジネスをしてきた商社マンの方々より、地勢、産業、資源などの毎回異なったテーマを取り上げ、見通し難い今後の世界情勢の中で「注目しておくべき分野」と、その現状と今後についてご講演いただきます。講師は、ひとりで、時にはOB+現役組でと、経験に裏打ちされた視点で世界の動きを伝えていただきます。ご期待ください。 現役で頑張っているビジネスマンにも参考になる講演です。後輩たちにも是非お声をお掛けください。 第3回のテーマは「水」 世界人口77億人のうち、11億人が日々の飲み水に困窮し、30億人が下水施設不備の状況で暮らし、毎年100万人以上が飲料水媒介の伝染病に感染している世界の水事情や、日本では上下水道局が運営する水事業だが、海外では官民連携で様々な形態で事業運営が行われている状況を説明する。 ■水谷重夫氏プロフィール 慶應義塾大学工学部卒業。 1980年三菱商事㈱(機械グループ)入社。 2000年 ㈱ジャパンウォーター代表取締役社長。2010年 荏原エンジニアリング㈱ 代表取締役副社長。三菱商事㈱理事。2013年 水ing㈱ 代表取締役社長。 2019年 同社シニアアドバイザー。 NPO法人日本水フォーラム副代表理事・一般社団法人水の安全保障戦略機構執行審議会委員など関連団体の役職多数。  ★★★  初めてお申込みの方/マイページをまだ作成していない方へ ★★★ ★下記のいずれかの方法で事前のお申込みをお願いします。(初めての方は会員登録が必要となります⇒お問合せください) ・電話で申込み TEL:03-5730-0161 ・FAXで申込み FAX:03-5730-0162 ・メールで申込み eventsanka@shingeneki.com ※イベント名を明記して、氏名・住所(登録済会員は会員番号)・電話番号を明記してください。

詳細情報

イベント名 「現場から見た世界情勢」セミナー第3回「世界の水問題と官民連携による水事業運営」
講師 水谷重夫氏<水ing㈱シニアアドバイザー>
対象者 全員可
開催日時 2019年11月21日(木) 18:30~20:00
場所 新現役ネット田町会議室
参加費 正会員:1,000円  準会員:2,000円  一般参加者:2,000円  
支払い方法:当日徴収
キャンセルについて:
定員  
参加条件
備考

申込みにはログインが必要です。