HOME  >   全イベント一覧  >   国立国会図書館の館内見学と北京料理「南甫園」の昼食を楽しむ 

国立国会図書館の館内見学と北京料理「南甫園」の昼食を楽しむ 

 

最高裁判所見学も申込中(2週間前に決定)

 
 

国会に属する唯一の国立図書館である「国立国会図書館」を説明付き見学します。ビデオ視聴、新館書庫見学、質疑応答の時間もあります。(限定17名) 終了後は永田町で70年続く老舗北京料理の「南甫園」でランチのコースを楽しみください。個室をご用意しますのでゆっくりと懇談をどうぞ。 ★★最高裁判所見学も申し込んでいますが、見学できるかどうかは、2週間前でないと可否が分かりません。お申込みいただいた方には判明次第ご連絡を致します。 最高裁判所は岡田新一の設計で見るべき建物としてテレビ東京「美の巨人たち」でも紹介されました。 もうひとつの見学場所は国立劇場「伝統芸能情報館」です。 現在は明治150年記念「黙阿弥の明治」を開催中です。自由見学いたします。 <行程> 国立国会図書館⇒昼食⇒(最高裁判所)⇒国立劇場「伝統芸能情報館」 ※最高裁判所の見学がある場合は16時30分頃解散予定 ※最高裁判所の見学がない場合は14時30分頃解散予定 <昼食メニュー> ランチコース お料理4品、スープ、ご飯、デザート  ★★★マイページをまだ作成していない方へ★★★ 下記メールアドレスでもイベントを受付しておりますので、直接下記をクリックし、メールにてお申込みください。 eventsanka@shingeneki.com  ※イベント名・氏名・お連れ様(あれば)・電話番号を明記してください。

詳細情報

イベント名 国立国会図書館の館内見学と北京料理「南甫園」の昼食を楽しむ 
講師
対象者 全員可
開催日時 2018年11月15日(木) 09:40~16:10 最高裁判所の見学可否によって時間短縮します。
場所 集合場所:東京メトロ有楽町線「永田町駅」<A2出口>9時40分集合
参加費 正会員:4,000円  準会員:4,500円  一般参加者:4,500円  
支払い方法:当日徴収いたします。
キャンセルに関しましては3日前の11/12までにお願いいたします。
定員  
参加条件
備考

申込みにはログインが必要です。