HOME  >   お知らせ一覧  >   《しば日本語クラブからのお願い》不要な書籍・絵本を寄付してください。

《しば日本語クラブからのお願い》不要な書籍・絵本を寄付してください。

2017.12.06

「しば日本語クラブ」は、 在留外国人が安心して生活し、働いていくため、会員さんが指導者となり日本語を教えています。 有難いことに生徒さんが増えてきましたが、教えるための教材が足りていません。 皆さんのお手元に、不要な日本語教材・絵本・図鑑・地図等がございましたら、 ぜひ私たちの活動のために、再利用させて下さい。 ご協力、よろしくお願いいたします。 《送付先》 〒108-0014 東京都港区芝5-31-10 サンシャインビル9F 特定非営利活動法人 新現役ネット 本多、鈴木宛 ※送料はご負担ください。事務所への持ち込みも可能です。 ※詳細は担当の本多、鈴木までお尋ねください。