HOME  >   全イベント一覧  >   講演「今、考える渋沢栄一翁の言葉」~大河ドラマで今また脚光を浴びる人生~

講演「今、考える渋沢栄一翁の言葉」~大河ドラマで今また脚光を浴びる人生~

 

「近代日本経済の父」と呼ばれるその功績を紐解く
お話:佐々木勇氏

 
 

「近代日本経済の父」として注目を浴びている渋沢栄一は、幕末から激動の時代を生き抜き、約500の企業を育て、91歳で亡くなりました。 27歳の時、徳川昭武に随行しパリの万国博覧会で広く見聞を深め、その後明治政府に招かれ大蔵省の一員として新しい国づくりに深く関わります。 1873年(明治6年)には大蔵省を辞し、「第一国立銀行」の総監役(後に頭取)を務めました。 今回はその第一国立銀行で渋沢栄一の後に第二代目の頭取になった佐々木勇之助のひ孫である佐々木勇氏よりご講演をしていただきます。 佐々木勇氏は在職時より仕事の傍ら渋沢栄一研究を進めており現在もその精神・遺徳を広く社会へ伝えるために活動されています。 栄一翁生誕から逝去に至るまでの遍歴をわかりやすくお話いただきます。 2024年から新1万円札の顔になる実業家・渋沢栄一の功績と座右の銘を紐解きながら、今に残る足跡をたどりたいと思います。 講師:佐々木 勇氏 1956年生れ。 2021年渋沢栄一翁創業の澁澤倉庫㈱を退職。 講演に関する活動は東京商工会議所、渋沢記念館(深谷市)各種企業、地域団体、小中学校に及ぶ。 同氏は、栄一翁に次ぐ第一国立銀行2代目頭取であった佐々木勇之助を曾祖父に持ち、現田園調布会 副会長を務めている。 ※本セミナーへは、次の二つの方法でご参加いただけます。   ①新現役ネット会議室で、講座を直接受講する。(定員は21名)   ②ご自宅のパソコンやスマートフォンを通して、Zoomでリモート聴講する。 ◆Zoom参加の場合はお申込み時に明記ください。 ◆Zoom参加の方は事前振込をお願いします。   ①paypay ⇒ 当日入室の際、決済ください。 ②振込先  ⇒三菱UFJ銀行・丸の内支店(普)0007121           口座名:特定非営利活動法人新現役ネット          ※振込の際はお名前の前に参加日を入れてください(例:12月21日⇒1221お名前)

詳細情報

イベント名 講演「今、考える渋沢栄一翁の言葉」~大河ドラマで今また脚光を浴びる人生~
講師 お話:佐々木勇氏
対象者 全員可
開催日時 2021年12月21日(火) 14:00~15:30
場所 新現役ネット田町会議室
参加費 正会員:1,300円  準会員:1,800円  一般参加者:1,800円  
支払い方法:当日徴収します。
オンライン(Zoom)でご参加の方は、指定口座(三菱UFJ銀行 丸の内支店 普0007121) にお振込みください。(名前の前に参加日を入れてください)例:12月21日⇒(1221・お名前)
定員  
参加条件
備考

申込みにはログインが必要です。