HOME  >   全イベント一覧  >   【関西】シネマサロン「大いなる西部」(1958年、アメリカ)

【関西】シネマサロン「大いなる西部」(1958年、アメリカ)

 

壮大な西部を舞台に東部からやって来た男が、真の男の本質を問う一大叙事詩。

 
 

毎月開催 月曜シネマサロン   2021年12月、今年もたくさんの方にご参加いただきました。感謝をこめてこの作品とささやかなクリスマスプレゼントをご用意しております。楽しみに! 【12月の上映作品】 「大いなる西部」(1958年、アメリカ合衆国) 原作: ドナルド・ハミルトン の小説『 The Big Country 』 監督:ウィリアム・ワイラー 出演:グレゴリー・ペック     チャールトン・ヘストン     ジーン・シモンズ     キャロル・ベイカー     バール・アイヴス 解説:田村三勇氏(正会員) 田村三勇さんが、長年にわたって企画・解説をされているシネマサロンです。 【あらすじ】 1870年代のテキサス州サンラファエルに、東部から1人の紳士ジェームズ・マッケイ(グレゴリー・ペック)が、有力者テリル少佐の1人娘パット(キャロル・ベイカー)と結婚するためにやってきた。 出迎えた牧童頭のスティーヴ・リーチ(チャールトン・ヘストン)は彼に何となく敵意を示した。 スティーヴは主人の娘を恋していたのだ。 途中まで許婚者を迎えたパットは、スティーヴを先に帰してジェームズと父の牧場に向かったが、途中で酒に酔ったハナシー家の息子パックたちに、悪戯をうけた。 パットの父テリル少佐は大地主ルファス・ハナシーとこの地の勢力を二分し、争っていた。2人が共に目をつけている水源のある土地ビッグ・マディを、町の学校教師でパットの親友ジュリー・マラゴン(ジーン・シモンズ)が所有していた。彼女は一方が水源を独占すれば必ず争いが起こるところから、どちらにも土地を売ろうとしなかった。 彼は中立の立場で誰にでも水を与え、自分でこの地に牧場を経営したいと申し出て彼女と売約契約をかわした。一方血気にはやるパットと父の大佐には、慎重なジェームズの態度が不満だった。ジェームズはメキシコ人牧童の案内で単身本拠にのりこみ、水源は自由にすると明言してジュリーを助け出そうとした。 ハナシーの息子バックは、ジュリーに対する横恋慕からジェームズと決闘したが、卑怯な振舞いから父に射殺された。 少佐とスチーヴの一隊がのりこんできて乱戦が始まった。そして、1対1で対決した大佐とハナシーは、相撃ちで共に死んだ。憎悪による対立と暴力の時代は終わった。今はジュリーの腕をとって、ジェームズは新しい我が家ビッグ・マディに、新生活を始めるため馬首を進めた。 【裏ポイント】  バール・アイヴス が アカデミー助演男優賞 と ゴールデングローブ賞 助演男優賞 を受賞している。  チャック・コナーズが独特な印象。 <お願い> ★会場となる生涯学習センターの感染予防対策などに基づき、以下の対策を実施しますので、ご協力ください。    ・上映中は、常に換気します。  ・入室者は、入室前に手洗いと手指消毒をお願いします。  ・入室者は、上映中もマスクを着用をお願いします。  ・定員27名の部屋を最大18名で利用し、「3密」を防止します。 ※必ずお申込みをお願いいたします。  ・会費はつり銭のないようにご用意ください。 また「睡眠不足」「発熱、咳などの症状がある」「体調がすぐれない」などの場合は、参加を自粛してください。 ※状況によっては、イベントを急遽中止する場合がございますので、ご了承ください。  ★★★マイページをまだ作成していない方へ★★★ 下記メールアドレスでもイベントを受付しておりますので、直接下記をクリックし、メールにてお申込みください。 eventsanka@shingeneki.com  ※イベント名・氏名・お連れ様(いらっしゃれば)・電話番号を明記してください。

詳細情報

イベント名 【関西】シネマサロン「大いなる西部」(1958年、アメリカ)
講師
対象者 全員可
開催日時 2021年12月13日(月) 13:30~17:00 13時15分より受付 上映時間2時間46分
場所 大阪駅前第2ビル 5階 第6研修室(西エレベーター側)
参加費 正会員:1,000円  準会員:1,200円  一般参加者:1,200円  
支払い方法:当日現金にてお支払いください。paypayも可。
定員  
参加条件
備考

申込みにはログインが必要です。