HOME  >   全イベント一覧  >   【関西】★再開★英文学サロン ワイルド『ドリアン・グレイの肖像』を読み解く【前半】

【関西】★再開★英文学サロン ワイルド『ドリアン・グレイの肖像』を読み解く【前半】

 

ここが面白い!文庫本で「人生の機微」を学ぶ。【全2回】
コーディネーター:松山 献氏

 
 

【今回の文庫本】オスカー・ワイルド 『ドリアン・グレイの肖像』(光文社古典新訳、新潮文庫)   ⇩  ⇩  舞台はロンドンのサロンと阿片窟。美貌の青年モデル、ドリアンは快楽主義者ヘンリー卿の感化で背徳の生活を享楽するが、彼の重ねる罪悪はすべてその肖像に現われ、いつしか醜い姿に変り果て、慚愧と焦燥に耐えかねた彼は自分の肖像にナイフを突き刺す……。 快楽主義を実践し、堕落と悪行の末に破滅する美青年とその画像との二重生活が奏でる耽美と異端の一大交響楽。 小説は、人間のこころの内面を描きます。各回、お求めやすい文庫本からいくつかのテクストを抜粋して、そこに描写される微妙なこころの揺れや、模範とすべき教え、作品の読みどころなどから、「人生の機微」を学んでいきます。 ※とりあげる作品は毎回文庫本です。当日抜粋テクストを配布しますので、事前のご準備はまったく必要ありません。 ☆コーディネーター☆  松山献氏    1956年大阪市生まれ。大阪外国語大学卒業。    日本大学大学院博士後期課程単位修得満期退学。博士(総合社会文化)。    専門は、E.M.フォースター研究。 ★会場となる生涯学習センターの感染予防対策などに基き、以下の対策を実施しますので、ご協力ください。  ・開始前に会議室内の机、椅子など、手に触れる箇所を消毒します。  ・講座中は部屋の扉を開放し、常に換気します。  ・入室者(参加者、講師、運営スタッフ)はマスクを着用をお願いします。  ・入室者は、入室前に手洗いと手指消毒を行い、健康状況確認票のご記入にご協力ください。   (消毒液を用意しています)。  ・定員18名の部屋を最大9名で利用し(参加者8名+講師1名)、「3密」を防止します。  ・会費はつり銭のないようにご用意ください。(透明の袋に入れていただけると助かります) また「睡眠不足」「発熱、咳などの症状がある」「体調がすぐれない」などの場合は、参加を自粛してください。 講座の途中で休憩を取りますが、飲み物などは各自ご持参ください。 ※状況によっては、イベントを急遽中止する場合がございますので、ご了承ください。  ★★★マイページをまだ作成していない方へ★★★ 下記メールアドレスでもイベントを受付しておりますので、直接下記をクリックし、メールにてお申込みください。 eventsanka@shingeneki.com  ※イベント名・氏名・お連れ様(いらっしゃれば)・電話番号を明記してください。

詳細情報

イベント名 【関西】★再開★英文学サロン ワイルド『ドリアン・グレイの肖像』を読み解く【前半】
講師 コーディネーター:松山 献氏
対象者 全員可
開催日時 2021年6月28日(月) 13:30~15:30 ※休憩14:30~
場所 大阪駅前第2ビル「生涯学習センター」5階 第3会議室(研修室でではありません)
参加費 正会員:1,000円  準会員:1,500円  一般参加者:1,500円  
支払い方法:各回ごと、当日徴収いたします。キャンセルは前日までにお願いいたします。
定員  
参加条件
備考

申込みにはログインが必要です。