HOME  >   全イベント一覧  >   続日本紀を読んでみよう(オンライン対応)

続日本紀を読んでみよう(オンライン対応)

 

今回から新しい巻「巻第二十五」に入ります
玉川千里さん

 

 

一都三県に発令されていた緊急事態宣言解除を受け、コロナ感染防止に配慮しつつ再開します。昨年に引き続いて、読み進めていいきます。今回から「巻第二十五」を読み進めていきます。 巻第二十五は、天平宝宇8年(764)正月から12月まで1年間の記述です。権勢に陰りが見え始めた藤原仲麻呂は、自らの親族を要職に就ける一方、反対派に対して左遷人事などを行います。農繁期の4月以降、西日本諸国は飢饉に見舞われます。そうした中で迎えた9月、仲麻呂のクーデター計画を察知した称徳(孝謙)女帝は‥‥ テキスト:岩波書店 新日本古典文学大系『続日本紀四』 ※Zoomによるリモート講義、併用実施しています。  ★★★マイページをまだ作成していない方へ★★★ 下記メールアドレスでもイベントを受付しておりますので、直接下記をクリックし、メールにてお申込みください。 eventsanka@shingeneki.com  ※イベント名・氏名・お連れ様(あれば)・電話番号を明記してください。

詳細情報

イベント名 続日本紀を読んでみよう(オンライン対応)
講師 玉川千里さん
対象者 全員可
開催日時 2021年4月9日(金) 14:00~15:30
場所 新現役ネット田町会議室(A会議室.B会議室)
参加費 正会員:1,200円  準会員:1,500円  一般参加者:1,500円  
支払い方法:当日集めさせていただきます。
定員  
参加条件
備考