HOME  >   全イベント一覧  >   秋の里山、ゆっくりウォーキング

秋の里山、ゆっくりウォーキング

 

狭山丘陵の秋の草花や虫たちを観察しながらゆっくりと歩きます
加藤栄巳子先生(森林インストラクター)

 
 

今年の春(4月)多摩丘陵の小山田緑地のウォーキングを行ってから、久々の里山歩きをご案内します。肌に心地よい風を受けながら、美味しい空気を吸い、秋の里山風景を愛でながらの半日ウォーキングです。 東京都と埼玉県の県境に位置する狭山丘陵は、都会に浮かんだ緑の孤島。今なお武蔵野の面影を残し、雑木林や谷戸田等の里山の風景が広がっています。 当日午前中は、湿地に咲く秋の草花、木々に実る色とりどりの実、虫たちの営みを観察。お昼休憩のあとは所沢市で一番標高の高い比良の丘を巡り、狭山湖外周道路を狭山湖堰提まで歩きます。天候が良ければ素晴らしい眺めを楽しむことができます。 10kmとちょっと長い行程ですが、皆さんのコンディションに合わせてゆっくりと歩きます。15:30頃西武球場前駅にて解散です。  ←比良の丘風景 【日時】 10月8日(木)9:00~15:30 【集合時間・場所】 9:00 西武池袋線「小手指駅」南口改札付近 【スケジュール】  9:00 西武池袋線「小手指」駅南口集合 (トイレ)  9:20 西武バス「宮寺西」行きバス乗車(280円)  9:40 「荻原」バス停下車  10:00 さいたま緑の森博物館着(挨拶・行程説明・安全注意・準備体操など)  10:10 観察会スタート~大谷戸湿地~西久保湿地(トイレ)~八幡神社(八幡湿地)  12:10 八幡湿地にて昼食(40分)(トイレ)  12:50 午後の散策スタート~比良の丘~狭山湖外周道路~狭山湖堰提  15:00 観察会終了(狭山湖右岸四阿にて)  15:30 「西武球場」駅 解散  ※ 上記スケジュールははおおよその目安です。 【行程】 約10km 【持ち物】 お弁当、飲み物、敷物、雨具、帽子、歩きやすい服装・靴(滑りにくい軽登山靴がお薦めです) 【インストラクター】 加藤栄巳子先生            経験豊富な森林インストラクターで、里山の動植物に造詣が深く、            丁寧に説明してくださいます。 ※雨天中止です。 ※コロナ予防のため、ご参加に際しては下記の諸点にご留意ください。  1)当日朝の検温と体調の確認   (すぐれない方は、その旨ご連絡をいただき参加を見合わせてください)  2)マスクの着用   (インストラクターは、フェイスシールドを着用し、携帯マイクでご説明致します)  3)休憩やお弁当時は、ソーシャルディスタンスを保ってお過ごしください。  4)アルコール消毒液は事務局でも携行します。ぜひご活用ください。  ★★★  初めてお申込みの方/マイページをまだ作成していない方へ ★★★ ★下記のいずれかの方法で事前のお申込みをお願いします。(初めての方は会員登録が必要となります⇒お問合せください) ・電話で申込み TEL:03-5730-0161 ・FAXで申込み FAX:03-5730-0162 ・メールで申込み eventsanka@shingeneki.com ※イベント名を明記して、氏名・住所(登録済会員は会員番号)・電話番号を明記してください。

詳細情報

イベント名 秋の里山、ゆっくりウォーキング
講師 加藤栄巳子先生(森林インストラクター)
対象者 全員可
開催日時 2020年10月8日(木) 09:00~15:30 (終了時間は予定です)
場所 西武線「小手指」~狭山丘陵~西武線「西武球場」
参加費 正会員:2,000円  準会員:2,500円  一般参加者:2,500円  
支払い方法:当日徴収します(おつりが出ないようにご用意ください)
キャンセルについて:前日までにご連絡下さい。
※ 途中移動のバス代などは、別途ご用意ください。
定員  
参加条件
備考

申込みにはログインが必要です。