HOME  >   全イベント一覧  >   【関西】第21回健康のための東洋医学「膝関節」

【関西】第21回健康のための東洋医学「膝関節」

 

~膝関節の痛みの原因は?運動は?~
森亮憲氏(森鍼灸院院長・産業カウンセラー・工学博士)

 
 

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため延期になっておりました「健康のための東洋医学」を再開しています。 【今回のテーマ】  「膝関節の話」 膝など関節の調子はいかがでしょうか? 関節の痛みや引っかかりは、筋力や柔軟性の低下、冷え、骨の変形、からだの使い方などによって起こります。膝に効果的なツボや、日常でできる運動を実践して、健康を保ちましょう! このセミナーでは、講師(鍼灸師)が、東洋医学やツボの探し方・刺激方法について説明し、火を使わないお灸、指、爪楊枝などを使ってご自身でツボを刺激して、セルフケアができるようになっていただきます。もちろん講師がていねいにサポート致します。質問などもお気軽にどうぞ。 ※テキストのみご希望の方は郵送いたします。次回参加時に代金をお支払いください。 【こんな方におススメ】 ・自分の健康を自分で管理したい方 ・薬をあまり飲みたくない方 ・東洋医学や鍼灸に興味がある方 ・ツボに興味があるけど、よくわからない方 ・ちょっとした不調のある方 【本セミナーの特徴】 ・ お灸や指で、ご自身のカラダのツボを刺激します。 ・ 東洋医学の基本的な考え方を知ることができます。 東洋医学とは、鍼灸やあんま、マッサージ、指圧など、東洋起源の伝統医学を指します。現在では、東洋医学が西洋医学による治療現場にも導入され、一層の広がりを見せています。東洋医学は、従来から西洋医学では対応しにくい症状に活用されてきました。脳科学や体内の化学物質を分析する手法の発展によって、東洋医学の科学的な効果が確認されつつあります。 【持ち物・服装など】   マスクの着用、飲み物は各自でご用意ください。   お灸をしますので、肘から先、膝から先が出せる服装でお越しください。 【講師のプロフィール】   森 亮憲氏    ・1976年生まれ、大阪市出身、大阪市在住    ・鍼灸師(森鍼灸院)、産業カウンセラー、博士(工学)    ・関西プロボノの会「KICOKA33」所属    大学院を修了後、研究所や企業でIT関係の研究開発業務に従事した経験の持ち主。    ココロとカラダを含めた人間全体を診る鍼灸に興味を持ち鍼灸師になる。    また、メンタルヘルスにも興味があり、産業カウンセラーの資格を取得。    カウンセリングと鍼灸を組み合わせて、お悩みを聴きながら治療をしている。 ★会場となる生涯学習センターの感染予防対策などに基き、以下の対策を実施しますので、ご協力ください。  ・開始前に会議室内の机、椅子など、手に触れる箇所を消毒します。  ・講座中は部屋の扉を開放し、常に換気します。  ・入室者(参加者、講師、運営スタッフ)はマスクを着用をお願いします。  ・入室者は、入室前に手洗いと手指消毒を行い、健康状況確認票のご記入にご協力ください。   (消毒液を用意しています)。  ・定員18名の部屋を最大9名で利用し(参加者8名+講師1名)、「3密」を防止します。  ・会費はつり銭のないようにご用意ください。(専用の箱にいれていただきます) また「睡眠不足」「発熱、咳などの症状がある」「体調がすぐれない」などの場合は、参加を自粛してください。 講座の途中で休憩を取りますが、飲み物などは各自ご持参ください。 ※状況によっては、イベントを急遽中止する場合がございますので、ご了承ください。  ★★★マイページをまだ作成していない方へ★★★ 下記メールアドレスでもイベントを受付しておりますので、直接下記をクリックし、メールにてお申込みください。 eventsanka@shingeneki.com  ※イベント名・氏名・お連れ様(いらっしゃれば)・電話番号を明記してください。

詳細情報

イベント名 【関西】第21回健康のための東洋医学「膝関節」
講師 森亮憲氏(森鍼灸院院長・産業カウンセラー・工学博士)
対象者 全員可
開催日時 2020年8月21日(金) 09:45~11:45 10:45頃休憩10分
場所 大阪市北区 大阪駅前第2ビル「生涯学習センター」5階 第2会議室(研修室でではありません) ←前回と場所が変わっていますのでご注意ください。
参加費 正会員:2,500円  準会員:3,000円  一般参加者:3,000円  
支払い方法:当日現金にてつり銭のない様にお支払いください。(お灸付)
テキストのみ郵送ご希望の方は次回千円を徴収させて戴きます。
キャンセルについて:前日までにお願いいたします。
定員  
参加条件
備考

申込みにはログインが必要です。