HOME  >   全イベント一覧  >   【東海】江戸時代そのまま!東海道の宿場町・有松を歩く

【東海】江戸時代そのまま!東海道の宿場町・有松を歩く

 

名古屋から20分、天明時代以来の宿場町、そして「有松絞り」の町。風情あふれる有松を堪能、関西支部との連合企画です。

 
 

名鉄名古屋駅から20分、名古屋市緑区に位置する有松町は、宿場町の街並みが残る「有松」と古戦場として名高い「桶狭間」を含む地域。特に宿場町の街並みは、江戸時代そのままに保存された奇跡のような一角です。 今回は、まず「有松・鳴海絞会館」に立ち寄り、有名な「有松絞り」の見学や絞り作り体験をしていただいたあと、昼食。食後は、地元のボランティア「あないびと」に、「卵建(うだち)」の屋根や「塗籠造(ぬりごめづくり)」の壁などが建ち並ぶ「有松町並み保存地区」を案内していただきます。多くの古民家は、実際に居住しているため内部を拝見することはできないのですが、市指定有形文化財に指定されている「竹田家」を特別に見せていただける予定です。。                                               名古屋から程なき郊外にある、江戸時代にタイムスリップしたかのような異空間。名古屋の方、関西の方、そして関東の方も、是非ご参加ください。 関西支部との共同企画です。
〈スケジュール概要〉〜順番が変更になることがあります〜      10:45   名鉄「有松」駅改札前集合      11:00   有松・鳴海会館で「有松絞り」見学・体験(ハンカチづくり)・買い物など      12:30   昼食(「やまと」)      13:30   有松町並み保存地区の散策と見学      15:30頃  有松駅で自由解散  ★★★マイページをまだ作成していない方へ★★★ 下記メールアドレスからでもお申込ができます。 直接下記をクリックし、メールでお申込みください。 eventsanka@shingeneki.com  ※イベント名・氏名・お連れ様(いらっしゃれば)・電話番号を明記してください。

詳細情報

イベント名 【東海】江戸時代そのまま!東海道の宿場町・有松を歩く
講師
対象者 全員可
開催日時 2019年4月16日(火) 11:00~15:30 (終了時間は予定です)
場所 10:45 名鉄「有松」駅改札口集合
参加費 正会員:4,500円  準会員:5,000円  一般参加者:5,000円  
支払い方法:当日徴収いたします。
キャンセルについて: 4月13日までに、メールでご連絡ください。(以降はキャンセルフィーが発生します) キャンセル連絡先:tanabe@shingeneki.com
定員  
参加条件
備考

申込みにはログインが必要です。