HOME  >   全イベント一覧  >   第130回東京散歩「巣鴨の菊まつり」

第130回東京散歩「巣鴨の菊まつり」

 

巣鴨とげ抜き地蔵と巣鴨寺町へ
小林祐一さん(歴史ライター)

 
 

巣鴨は中山道の立場として江戸時代から賑わいました。また植木職人が多いことでも知られ、初夏のツツジや秋の菊など季節の花は浮世絵の題材にもなり、ガイドマップも販売されるほどでした。ちなみに「菊の懸崖造り」は巣鴨の植木職人の発明です。 そんな歴史のある巣鴨菊祭りを楽しみ、周辺の寺町や、菊祭り会場のひとつである巣鴨とげ抜き地蔵高岩寺などを訪ねます。 さわやかな秋の半日、丹精を込めた菊を鑑賞しながら、年配者に優しい街「巣鴨」を楽しみましょう。 巣鴨菊まつり 眞正寺の菊 (行程) 都営三田線 西巣鴨駅 10時⇒鴨台観音堂(菊祭り開催中) ⇒善養寺 ⇒本妙寺 ⇒染井霊園 ⇒真性寺(江戸六地蔵、菊祭り実施中) ⇒高岩寺(巣鴨とげぬき地蔵、菊祭り実施中) ⇒昼食 (お地蔵御膳)⇒ 解散  ★★★マイページをまだ作成していない方へ★★★ 下記メールアドレスでもイベントを受付しておりますので、直接下記をクリックし、メールにてお申込みください。 eventsanka@shingeneki.com  ※イベント名・氏名・お連れ様(あれば)・電話番号を明記してください。

詳細情報

イベント名 第130回東京散歩「巣鴨の菊まつり」
講師 小林祐一さん(歴史ライター)
対象者 全員可
開催日時 2018年11月14日(水) 10:00~14:30
場所 集合場所:都営三田線「西巣鴨駅」改札口を出た所
参加費 正会員:4,500円  準会員:5,000円  一般参加者:5,000円  
支払い方法:当日徴収
キャンセルについて:当日のキャンセルは全額のお支払いとなりますのでご注意ください。
定員  
参加条件
備考

申込みにはログインが必要です。