HOME  >   全イベント一覧  >   大人の社会見学「国立公文書館」バックヤードツアー

大人の社会見学「国立公文書館」バックヤードツアー

 

企画展「江戸の花だより・江戸の植物図譜」と老舗「アラスカ」でランチ

 
 

独立行政法人国立公文書館は、国の行政機関などから移管を受けた歴史資料として重要な公文書等を保存管理しています。ヨーロッパでの公文書館は図書館、博物館とともに、文化施設として三本の柱の一つとなっています。日本では天皇が署名した日本国憲法の原本をはじめ、法律、政令などの原本、明治以降の各官庁で作成された公文書類、江戸城の紅葉山文庫や昌平坂学問所から引き継いだ古書・古文書をはじめ、太政官の公文書、政府が収集した古文書・洋書などを含む貴重な資料群を保管しています。日本国憲法の実物は特別公開時のみで常設展示は複製とはいえ、その実際を見る貴重な機会です。今回は企画展の「江戸の花だより」として、幕臣が描いた写生画や百科全書の実物が公開されています。 バックヤードツアーでは修復室・閲覧室・書庫を室外から見学。修復業務も見学します。企画展は自由観覧となります。 見学のあとは、近くのパレスビル9階にある老舗「アラスカ」で軽いランチをいただきます。  ★★★マイページをまだ作成していない方へ★★★ 下記メールアドレスでもイベントを受付しておりますので、直接下記をクリックし、メールにてお申込みください。 eventsanka@shingeneki.com  ※イベント名・氏名・お連れ様(あれば)・電話番号を明記してください。

詳細情報

イベント名 大人の社会見学「国立公文書館」バックヤードツアー
講師
対象者 全員可
開催日時 2017年12月21日(木) 10:30~13:30
場所 集合場所:地下鉄竹橋駅<1b>の地上に出たところ(パレスサイドビルの入り口の所) 10:20集合
参加費 正会員:2,500円  準会員:3,000円  一般参加者:3,000円  
支払い方法:当日徴収(昼食代込)
キャンセルについて:当日キャンセルは全額お支払いとなります。
定員  
参加条件
備考

申込みにはログインが必要です。