HOME  >   全イベント一覧  >   【関西】京都散策 木屋町・寺町・桂小五郎ゆかりの「幾松」など

【関西】京都散策 木屋町・寺町・桂小五郎ゆかりの「幾松」など

 

京の風物詩 京都鴨川納涼床で有名な「幾松」での特別ランチ付き

 
 

京阪三条駅に集合し、森鴎外の名作「高瀬川」でも良く知られている高瀬川沿いを散策し、 島津製作所創業記念資料館へ向かいます。ここは、島津製作所の創業の地でもあります。 田中耕一さんのノーベル化学賞紹介コーナーもあります。 昼食は上木屋町の料理旅館幾松での特別ランチ「夏の膳」。 幾松は、幕末動乱期に花を咲かせた桂小五郎と芸妓幾松(後の松子夫人)の寓居跡です。 国の有形文化財。ランチの前に館内見学を致します。 江戸時代の大らかで粋な町衆文化をしっかりと受け継ぐ鴨川の床。 この時期の床は、夜のみ。風情を味わいます。 その後に、寺町を通り平安神宮方面へ。平安神宮の広大な池泉回遊式庭園の神苑を散策、花菖蒲の季節です。  時間のある方は、知恩院方面の散策もいかがですか。                                                                                                 

詳細情報

イベント名 【関西】京都散策 木屋町・寺町・桂小五郎ゆかりの「幾松」など
講師
対象者 全員可
開催日時 2017年6月22日(木) 10:30~15:30 平安神宮神苑拝観以降は、自由行動
場所 集合場所:京都市 京阪電車三条駅改札口(地下)10時半
参加費 正会員:6,500円  準会員:7,000円  一般参加者:7,000円  
支払い方法:当日徴収します。
キャンセルについて:6/19(月)以降キャンセルフイー(昼食代)が、発生します。
定員  
参加条件
備考

申込みにはログインが必要です。