HOME  >   学ぶ・楽しむ  >   【関東】究めよう!古事記の世界と古代史のリアル[オンライン対応]

【関東】究めよう!古事記の世界と古代史のリアル[オンライン対応]

 

『古事記』を読み進めながら、神話の謎・古代史の謎を探索してみましょう!
齋藤茂樹さん(新現役ネット会員)

 
 

本講座の齋藤講師からのメッセージです。  「 『古事記』は『日本書紀』とともに日本最古の歴史書といわれ、またドラマティックで叙事詩的な内容を含む文芸作品とも云われます。 当講座では、『古事記』をテキストとしつつ、従来多くの古事記講座で触れられることの少ない「古代史とのつながり」にも言及し、7世紀ごろまでの日本の始まりの姿を、皆様とともにイメージアップしていきたいと思います。また資料の配布や映像や画像等の映写を通して、講義内容をご理解いただく一助とします。講座では積極的に意見や感想等も発言していただき、活発で和気藹々な雰囲気の講座にしたいと思います。」 齋藤さんは長年に亘り、古事記・一宮・古代史研究を続けられてきました。また下記ご経歴のように、技術系のキャリアを積まれ、セカンドステージに入ってから日本古代史研究を始められたという、まさに新現役世代を代表するような方です。 『古事記』や日本古代史等にご興味やご関心をお持ちの方のご参加をお待ちしています。 毎回、オリジナルのプリントをサブテキストにします。 テキスト: 『古事記』(倉野孝司・校注 岩波文庫) ※各自ご用意ください。ワイド版が読みやすくお薦めです。 齋藤茂樹さんのご経歴: 1946年生まれ、大学卒業後長年に亘って大手自動車メーカーで、生産技術や管理・営業・経営部門等を歴任。関連会社トップを退任後、新現役ネット入会。以降、古事記や古代史の研究に取り組み、『珠玉の「一宮」謎解き紀行』(東洋出版、2015年)・『理系脳で紐解く日本の古代史』(‎ デザインエッグ社、2018年)を上梓。 現在、古代史をテーマとしたブログを執筆中。 http://www.shigesai.net (紀元前2世紀頃から6世紀頃までの古代史を再考する!)

詳細情報

イベント名 【関東】究めよう!古事記の世界と古代史のリアル[オンライン対応]
講師 齋藤茂樹さん(新現役ネット会員)
対象者 全員可
開催日時 2024年6月28日(金) 11:00~12:30
場所 神田美倉町・新現役ネット会議室
参加費 正会員:1,200円  準会員:1,500円  一般参加者:1,500円  
*リモート受講の方も同料金(正会員:1200円、準会員他:1500円)です。
*支払い方法:クレジットカード登録がお済の方は、自動引き落としとさせていただきます。まだ登録されていない方は、当日現金でご用意ください。

定員  
参加条件
備考