HOME  >   学ぶ・楽しむ  >   共催セミナー「日本文明とエネルギー~歴史と地形から見るエネルギー論~」

共催セミナー「日本文明とエネルギー~歴史と地形から見るエネルギー論~」

 

NPO法人「環境ベテランズファーム(EVF)」総会記念セミナー
竹村公太郎氏(日本水フォーラム代表理事・元国土交通省河川局長・博士(工学)

 
 

◎開催会場をご確認ください。 人類の歴史を左右してきたのはエネルギーである。エネルギー論は経済と環境から議論されているが、人類文明史そのものである。この人類の文明史を見る視点は身近なところにある。その一つが地形である。現在生きている我々は、先輩たちが100年前から用意してくれていたエネルギーで文明を享受している。この我々の責務は、次世代、そして次々世代のための持続可能なエネルギーを用意しなければならない。 セミナーでは歴史と地形から東京遷都により江戸時代のエネルギー源(木材)から化石燃料に至る歴史も語っていただく。 ※定員65名(定員になり次第締め切らせていただきます) ※講演終了後、同建物内で懇親会を開催予定(会費3000円)ご希望の方はお申込み時にお申し出ください。 ※会場アクセスは下記よりご確認ください。  https://www.jica.go.jp/hiroba/about/map/index.html <竹村公太郎氏プロフィール> 1945年生まれ、神奈川県出身 1970年東北大学工学部土木工学科修士修了。同年建設省入省、宮ケ瀬ダム所長、近畿地方建設局長を経て国土交通省河川局長。 2001年退職。一貫して河川、水資源、環境問題に従事。 首都大学東京客員教授、人事院研修所客員教授 著書:「日本文明の謎を解く」「土地の文明」「幸運な文明」「日本史の謎は『地形』」で解ける」(PHP文庫3部作)「水力発電が日本を救う」(東洋経済新報社)など多数。  ★★★マイページをまだ作成していない方へ★★★ 下記メールアドレスでもイベントを受付しておりますので、直接下記をクリックし、メールにてお申込みください。 eventsanka@shingeneki.com  ※イベント名・氏名・お連れ様(あれば)・電話番号を明記してください。

詳細情報

イベント名 共催セミナー「日本文明とエネルギー~歴史と地形から見るエネルギー論~」
講師 竹村公太郎氏(日本水フォーラム代表理事・元国土交通省河川局長・博士(工学)
対象者 全員可
開催日時 2020年2月26日(水) 15:30~17:30
場所 JICA市ヶ谷ビル202AB会議室(新宿区市ヶ谷本村町10-5)
参加費 正会員:1,000円  準会員:1,500円  一般参加者:1,500円  
支払い方法:
キャンセルについて:
定員  
参加条件
備考